作品について

展示会のきまり

一言で展示会と言いましても様々なものがあります。写真、絵画、陶芸品、イラスト等どれも展示会やイベントで作品展示を行っています。この展示会ですが、展示場所によって決まりがある場所があります。「床は汚さない」「大きな音は出さない」ど展示会場の決まりはバラバラです。これは展示会を行う会場自体が別の所有者のもので所有者の方からの決まりとなります。この他にも、陶芸品の展示が出来ないところ、物販ができないなど決まりがある場合もありますので、展示会を行うときは会場の決まりもしっかりチェックしておきましょう。

有名な展示会・イベント

日本には有名な展示会イベントがいくつもあります。例えば、名古屋で行われている異業種交流展示会などです。この展示会は様々な企業・会社が自社の製品を紹介し、他の企業の商品を見たり、交流をする場所として設けられています。この展示会で、気になる製品があれば提携を組み発売してもいいですし、展示会で気になる技術があれば契約を結び一緒に商品開発をしていくなど企業同士の交流・新しいビジネスの発展として多くの方が参加しています。展

展示会作品数

展示会を行うとなると、それなりに作品数が必要になります。有名な絵画であれば1つの絵画で展示会も可能ですが、クリエイターが独自で展示会を行う場合は、お客様が見て楽しむ事ができるよう複数の作品を展示した方がいいと思います。展示会で物販を考えている方でしたら尚更、いくつかの作品を準備し展示会に望みましょう。自分の作品のブランディングを行うためにも展示会は最良の場だと思います。